FC2ブログ

管理人の運営日誌

携帯小説Rankingの管理人の運営日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新着って……

 新着コーナーって必要なんだろうか?
 最近の私の悩みです。

 というのも、例えば変なアダルト系とか出会い系の登録があったとします。当然、管理人である私は削除します。問題は、その登録があってから私が確認し削除する間のタイムラグです。その間に当ランキングにきたお客様が「なんだ、こんな不正な登録を野放しにしているのか、このランキングは」と思ってしまう可能性は多大にあります。だからと言って、二十四時間フルタイムで監視すると言うのも事実上不可能です(一応、仕事中でも休憩時間などに携帯から確認したりはしていますが)。
 あとは、小説直リンクではなくサイトのトップページで登録してあった場合です。これも既約違反なので削除の対象となりますが、私が削除する前にその登録を新着で見た他の小説書きさんが「あ、トップページで登録してる。じゃあ、自分もそうしよう」となってしまう恐れもあります。
 それならばいっそ、新着コーナーを廃し、当ランキングのお客さんが見えない場所(管理者編集)でちゃんと規約にのっとった登録であるか否かをじっくりと吟味し、その上で「新着案内」的なメールマガジンで配信したらどうか、とも考える訳です。
 ただ、それをしたとすると、いわゆる普通の書籍の新刊広告のような感じの案内にしたい。となると、紹介文はそのままマガジンに載せられるという事を前提に書いて頂くという登録者に対しての協力も必要になってきます。
 私個人としては、紹介文簡略に新刊広告的な一言PR、詳しいコメントで書籍の帯とか裏表紙にあるような簡単に内容を紹介するあらすじ的なものを書いてほしいのですが、そうでない登録が多いのは当ランキングに来ているお客様も御存知の通りだと思います。
 新着をマガジンでお知らせするとしたら、紹介文はこれこれこういう風に書いてくれと既約を追加しないといけないかな、なんて思ったりもしますが。
 う~ん、難しい問題です。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年06月27日(Wed)00:30 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。